2015年8月29日土曜日

しめはやっぱり甘いもの (マックス・ブレナー チョコレートバー 広尾 )


今夜は台湾から帰国中の友人と久しぶりに会い
情報交換しながら食事をしました。

『隣の芝は青い』
お互いがそう思っている事に滑稽な気分になるのです。
それは一所懸命自分に向き合ってる証拠かな。

美味しいお酒を飲み、お料理を食べ、笑い、楽しい時間てすぎるのが早いですね。

じゃもう1軒いこう!
甘いもの食べに!


チョコレートwithバナナクレープ

トッピングのチョコレートアイス、チョコレートソースにクリスピーチョコ

これを一気にかけて食べます。

お腹いっぱい食べたのにこれば別腹。

しめはやっぱり甘いものがいいChiekoでした。


近所にあるチョコレートのお店
MAX BERNNER CHOCOLATE BAE(マックス・ブレナー)





2015年8月27日木曜日

2年前の今日 Facebookより。


毎晩、私を楽しませてくれる、『世界陸上』も中盤にはいりました。
日本代表の高校生サニブラウンくん、200メートルの決勝まで進みましたが惜しくも
決勝はのがしてしまいましたが、素晴らし走りでしたね!
もしかしたらリレーに出場するかもしれません。期待したいです!


私はブログのほかに『Facebook』をしています。
このFBって面白いんですよ。
今朝『Chiekoさんの過去の思い出です。』
2023年8月27日の日記が勝手に表示されてきました。

そう2年前の今日私はこんな事を綴っていたようでした。
大阪のShadow Box Art Exhibition in Japan Osakaに小田先生のグループで参加する
為に作品作りしていたんだ......。


ちなみに昨年2014年は、そう教室作品展中でした!

振り返ってみるとおもしろですね。

2015年8月26日水曜日

Craft & Flower (クラフト&フラワー) 書籍 


台風上陸で日本各地で気候が大荒れです。
東京もあんなに猛暑続きでしたのに、一気に涼しいこの頃。
ホットするような、寂しいような気分になります。

草土出版が企画した花をモチーフにして様々なクラフトを紹介する書籍にシャドウボックスも是非掲載をお願いしたいと依頼され若輩者ですがお引き受をしました。

シャドウボックスを含め他12人のクラフト作家によるお花をモチーにした作品とクラフトの魅力を
お伝えする書籍が発行されました。



今日手元に届きました!

素敵な書籍です。沢山の方に見てもらいたいです。

Chiekoもがんばりましたが、沢山の方々の
お力と協力のお陰で
シャドウボックスの8ページが仕上がりました。

是非全国書店で発売していますのでお手に取って見て下さいね。


書名:クラフト&フラワー
発行:草土出版
発売:星雲社
ISBN978-4-434-20814-0 C2077
1800円


2015年8月9日日曜日

新しい作品 Kim Jacobus


Kim Jacobus の絵はあまり作ったことがありません。
生徒さんには作っていただくのですが......


頑張ってみようかな?




2015年8月8日土曜日

マスター会  UVレジンの使い方


月1回小田先生(師匠)宅にてマスター会をしています。
シャドウボックスの表現法を考えたり、インストラクションの作り方
を習ったり、講師がお勉強する会です。

今日はUVレジンの使い方をしました。


UVレジン(溶剤)は私は作品の仕上げに効果を出す為に使います。
例えば、葉についた雫などの水滴、水辺の表現、などです。
実際はもっと多目的に使われています。
この溶剤をもっと別な用途に(シャドウボックス)
も使えるようレッスンしました。

今日はアクセサリーを作りこの溶剤の使い方を学びました。


UVレジンを流す型を決め中に入れるパーツを選びます。
何を使うか迷った〜。

 
結局こんなシンプルなアイテムになりました。
型に薄くレジンを敷き UVLanpで固めます。
この溶剤は『光硬化』(紫外線を当てる)すると固まる樹脂です。

星の中に星の砂を敷き、ゴールドの粉なを敷いて
溶剤をかけて固めました。


仕上がりです。
かわいいキーホルダーがあっと言う間に完成しました。
お隣の黄色のホルダーは卵だそうです。
この溶剤面白いですね。

今日のマスター会はアクセサリー作りでした(笑)

           





2015年8月7日金曜日

クラフト&フラワー  作品撮影 Dear..にて。


今年の夏は猛暑で連日東京も36℃とい う
聞いただけでくらっとしそう)暑さが続いています。
皆様もお体をご自愛くださいませ。

草土出版が企画している『クラフト&フラワー』
花をテーマにした書籍にシャドウボックスも掲載する為
ご用意を編集者さんと進めています。
今日は私の作品の撮影です!
フラワーデザイナーの桑島(Dear...)先生は
フォトグラファーとして様々なお花の雑誌、
書籍に掲載しています。
そんなお花を知り尽くした方に3Dのシャドウボックスを
どんな風に撮影していただけるか楽しみ。


シャドウボックスの作品を写真にするのって難しいんです。
正面で撮るとなんだか平面の絵に見えてしまいます。
(ショボン.....)
ですから、この書籍掲載を依頼された時
『立体感が表現できる写真を掲載してください!』
とお願いしました。

桑島先生は自然光を使いファインダーから
様々な角度で作品を見ながら
撮ってくださいました。
素敵な写真がとれましたよ🎶シャドウボックスの素敵さが
わかって頂ける写真となりました。

編集者様が持ち帰って作業してくださいます。
先生ありがとうございました。

出版は8月下旬の見込みだということです。

私の作業も後すこし追い込みです。