2013年2月27日水曜日

制作日記- God Bless The Master ②


連日制作中のGod Bless The Master。
1ヶ月と期限をつけているのですが、少々遅れ気味。

羊7頭できました!


なかなか手ごわい羊ちゃんでした。
小田先生流の羊はくりくり毛を切り抜きデコします。
写真ではわかりづらいので1円玉を置いてみました。

ちっちゃいでしょう!

モデラーでしっかり切り口を落ち着かせ
動きが見れるようにアレンジしながら接着しました。



作ったパーツをまた絵に置いて見ます。
立体になってきましたよ。
これが楽しみになってきました。♪

さぁ鳥たちをさっと作り、次は周りのお花を作ります。

また制作日記でお知らせしますね。


2013年2月26日火曜日

生徒さんの制作日記

私の教室で頑張って制作している生徒さんの制作日記です。

作品展に出す為に作っている方、ディプロマ取得を目指している方、
ご自分のお部屋に飾る作品を作っている方、プレゼントにする為に制作している方。
みなさんそれぞれ目的を持って制作をしているので、
私も出来る限り、ご希望に沿うようご指導しています。
ではご紹介しますね。



Ookiさん
7月の With you 「かがやき」に出展する作品を制作中です。
絵の紙質が厚くカットに苦戦!また、カット断面をしっかりモデラーを使い
丁寧に制作をしています。甘いアップルパイの香りが漂うような
キッチンの作品となるよう頑張っています。




Suzukiさん
クリムトの「水蛇」を制作中です。
25cmX25cmと作りやすい大きさの絵ですね。
昨年の教室作品展では、「女性の美.輝き」を表現した作品を制作しました。
こちらの絵も女性の綺麗なラインがとても素敵です。
カットした断面をしっかりモデラーで丁寧に加工するようご指導しています。

クリムトは教室の生徒さんの中で人気の絵です。
仕上がりが楽しみ♪
入れる額はもう決まってます。イメージはもう出来てます。



Hagiwaraさん
4月にご結婚する、お嬢様へウエディング ウエルカムボードを制作中です。
お花をコサージュのようにどんどん作っています。
文字はご自身で書かれるということで現在
カリグラフィーのレッスンも平行しています!
お花のもつ空気感をしかり出せるようご指導しています。

私の頭の中で、完成したウエルカムボードがほわほわ浮かんできました。
お時間限られてますが、楽しんでつくりましょう!






2013年2月20日水曜日

制作日記- God Bless The Master ①

毎日寒くて、寒さもそろそろもういい!
早く春よきてください~。

図録に載せる作品毎晩がんばって作っています。
ちょっと進捗をご紹介しますね。


今回は進み具合がしっかりわかるようにパーツを
それぞれ完成していく作り方にしました。
その方がパーツをリアルに作れるんですよ。
表情とかも考えられる余裕ができます。

「まず全体をカットしてから。。。」

パーツを組み立てるという事に集中しすぎてしまいがち、
絵は切り刻まれ全容が判らなくて.....。という経験ありませんか?

一づつパーツが仕上がっていくと制作が進んでいると思えて
嬉しくなりますよ。


ちょっと載せてみて仕上がりを確認したり♪
楽しく制作できます。

しかしながら1ヶ月完成という予定を立てているので、
円の内側は今週までに作り終わらせないと!
羊ちゃんとお花が小さいので(泣き)
小田先生流の羊はクリクリを細かく切り貼りするのが特徴。
勿論私も右にならえでございます。


2013年2月14日木曜日

Happy happy Valentine's day


今日はヴァレンタインデーですね。
素敵な一日を過ごしてください。


2013年2月13日水曜日

図録の作品は ドンナ モーゼスに決まり、さあ作ります。

待っていた絵が届きました。というかぼけっとしていて受け取りを
自分が遅くしてしまったという失態です......。
絵を待っている間にヴァレンタイン用の作品、雛人形も作ろうかなって思ってましたが。
その時間はなさそうです。

God Bless The Master -Donna moses 

今年10月に開催される、シャドーボックスで言えば 「All Japanの巨匠的シャドラー」
が出展する大きな作品展
「Shadow Box Art Exhibition in Japan OSAKA」

に出展することになりました。私にはまだまだ縁はなさそうだ~。
だってこれぞ『The Shadow Box』と言うくらい
素晴らしい作品が並ぶ作品展です。

何と師匠である小田先生のグループ展として私も参加する事になりました。
まだ作品展用の絵はきまってないのですが、
『図録』という難関がありました~。
所属するシャドーボックス協会の名誉会長である
ドンナ・モーゼスさんの絵を図録に載せるという事に......。

数年前に作った作品もありますが、それはやはり数年前のもの。
技術も表現も数年前、図録にはとても載せられない!
マスターの同期に「作品展は長くて1週間、図録は一生見られるのよ。」って。

ショック!

Chieko頑張る!ということで待っていた絵がとどきました。

7月に開催する八重洲画廊での作品展の制作と平行になります。
お仕事からまっすぐ帰り毎晩制作です。
カットが下手な私丁寧にとにかく丁寧にを心がけて作ります。


2013年2月11日月曜日

心地よい部屋着 -gelato pique-


ずーっと気になっていた『gelato pique』のルームウェアー。
生地がとっても柔らかくて心地よさそうだけど、私には可愛いすぎる感じ。
と思っていましたが、とうとう買ってしまいました。



お花柄のレギンスとシャツはヨーロッパの子供達のパジャマみたい。
まだまだ寒い日が続くので柔らかい素材のカーディガンも合わせました。

作品作りで家で過ごす時間も多くなるし、部屋着くらいはゆるゆると楽ちんな
ものにしたいですしね♪

piqe(ピケ)のコンセプトは「大人のデザート」なんですって。
ファンシーで甘くて触りがいい。
なるほどね~。

着心地は抜群な上に、可愛いらしくて、ちょこっとづつワードローブを増やしたいです。
子供みたいな部屋着....。って思ってましたが
意外と受け入れられる自分に驚いてます。
OnとOff の切り変えをしたい心理のはからいでしょうか?


2013年2月10日日曜日

作品展-Animal World 5- ACOBA

シャドーボックス教室の施設は複合ギャラリースペースがあります。
友人のACOBAさんがグループ展に出展しているので教室の後見に行ってきました。



『Animal World 5』
動物をモチーフにしたアーティスト6人の作品展です。

友人のACOBAさんはアクセサリー、キャンドル、イラスト、と多彩な
作品をつくります。



個性的で可愛らしい動物の絵が展示されていました。
とっても可愛い。
お人柄は作品に出るといいますが、全くその通りですね。





絵をプリントして作った小物。

とても素敵な作品展でした。

2013年2月4日月曜日

1日教室 「雛人形」を作りましょう。


Chieko Shadowbox教室では1日教室も企画しています。
今回は春を先取りで「お雛様」を作りました。
初めて参加された生徒さんにも楽しんで作って頂けるようなプログラムとなっています。
参加なさった生徒さんが素敵につくりました。





生徒さんの作品紹介です。


鈴木さんの作品です。




山口さんの作品です。



外立さんの作品です。

2013年2月3日日曜日

1日教室キット準備「ひな祭り」


今日の東京は20度を越えぽかぽかな日中でした。
季節間違えちゃったのかしら?
また明日からは寒が戻るということです。
春をちょっと味わった1日でしたね。




2月3日(Sun)そう節分の日
Chieko Shadowboxでは1日教室を開催します。
昨年のクリスマスに引き続き今回は
『お雛様』をつくります。
女性にとっては大切にした行事の一つですよね。

1日といっても4時間ほどで作りますから、初めて参加なさる
方にはカットが大変になってしまいます。
そのためにキットを作ります。
シャドーボックスを良くご存知の方なら常識事ですが、
下に隠れてしまって見えないモチーフをデコレーションに
使えるようにカットしたり、額を春らしくピンクの和紙に内側は
オリーブ色の布テープをはってみました。

夜も更けてきたので、ワインなんか飲みながら作ってます。
軽めのピノ・ノワール(カルフォルニア)なのでチョコレートを摘みながら♪

こういう時間が一番楽しいです。

明日がたのしみです。

キットはまだありますので、ご希望の方へお譲りいたします。
仕上がりは明日日記にかきます。