2011年12月29日木曜日

ipad 2

ずっとどうしようかなと考えていたipad or iPhone。結局ipad2を購入しました。
友人に付き合ってもらい、渋谷Apple Storeにいきました。Windowsしか使ったことのない私。使えるかな?と、心配でしたがShopの方がとても親切で、「こんな使い方をしたい」と伝えると使い勝手が良いように便利なソフトをインストールしてくれました。Softbankや量販店ではそこまではしてもらえなかったかも....何より「操作がわからなくなったら直接聞きにきて下さいね。」と言ってくれてる優しさ。よしよしコネ作ったぞ~!



Apple製品はシンプルでお洒落。

カバーはピンクにしました。So Cute!

ipad2結構楽しいです。

友人からアプリも紹介してもらい、音楽、映像、ゲームetc.....と楽しそうよ。




2011年12月26日月曜日

お正月の準備

クリスマスが過ぎたら、街はお正月モードに切り替わります。日本の12月は忙しい!
お正月用のシャドーボックスを作りましょう。とその前に年賀状を作らなくては。今年もお年玉袋を使い
作品を作ってみましょう。

2011年12月25日日曜日

Happy Marry Christmas!

クリスマスイヴはご近所のお友達家族とそのお友達と過ごしました。私はクリスマスケーキ担当
TARLUMUのケーキを買い。小さなプレゼントも用意していきました。
4時頃から早めのお食事、ワイン、シャンパンと飲みちょっと休憩していると、窓からオレンジ色を発していた東京タワーの電気がふっと消え、寂しいほど真っ暗に....するとタワーの膝元からきらきらとイルミネーションがだんだん上に上がり「突然可愛いハートマーク」また消えたと思えばまた電色を発する「東京タワーが話しかけてる!」30分のクリスマスイルミネーションショーでした。
最終的に写真の色で完結、窓から撮ったのであまりきれいじゃなくてごめんなさい。

友人が作ってくれた鴨とクレソンの鍋をワインで舌鼓を打っている間にタワーは元のオレンジ色に戻ってました。これ何人の方達が見ていたんだろう(私のような偶然も含め)Nice oneなクリスマスプレゼントを貰いました。皆様も心温まるクリスマスをお過ごしください。

2011年12月22日木曜日

Toulouse- Lautrec展

友人やシャドーボックス教室の生徒さんにお勧めして頂いた「トゥールーズ-ロートレック展」を見に三菱一号館美術館に行ってきました。


ロートレックと言えばポスターで有名ですよね。文字と絵を組み合わせた新しい芸術を広めた画家す。


今回の展示はポスター、リトグラフ合わせて190点ほどが展示紹介されていました。ほとんど世には出ていないレアな作品ばかり保存状態が良いのか色がとても綺麗で見ごたえがありました。


ロートレックが描くポスターはずいぶん彼の目線で描かれているので実際の人物とは違ってる?!


個性が出すぎて当時モデルとの間で問題にならなかったのかしら?とホット笑ってしまう絵が多かった印象です。


版画ということもあるのでしょうか、浮世絵の技法に影響されている作品が多いのには驚きでした。


まさに『ジャポニズム』に好奇心を寄せた時代を生きていたロートレックに親近感が沸きました。


12月25日までの開催なので、ぎりぎり間に合って良かった~。










2011年12月20日火曜日

気に入ってくれるかな?

クリスマスまで後わずか、パーティー、忘年会と忙しい1週間でしょうか?
のんびりくつろぐお家にちょっとこんなサンタさんがやってきたら....想像しただけでHappyな気持ちになりませんか?シャドーボックスで作ってみました。
『サンタクロースがテディーベアに沢山のHappy, Luckyを込めてあなたに届けてくれますよ。』

2011年12月18日日曜日

おもてなしの心づかい

お教室の生徒さんが久しぶりに山口からいらっしゃりランチをしました。お店は生徒さんお勧めの「キャーヴ ド ポール ボキューズ」1階の「カフェ デ プレ」は良くお茶へいきますが、地下のフレンチレストランは初て。
美味しいフレンチを頂ながら「健康と元気が一番だわ」とつくづく思いました。
デザートがとても可愛らしくて目からも楽しませてくれる流石フレンチですね。

お茶に添えてくれたお菓子をお持ち帰りに。
ちゃんとお包みしてくれる心使いに、「おもてなし」を感じました。

今日はお天気も良いし、せっかくなので公園を散歩して帰りました。広尾はのんびりしている街。こんなに小春日和だと『師走』だと言う事も忘れてしまいそう......

2011年12月17日土曜日

Nice one!

自由が丘にある小さなレストラン「Rigoro Bistro a Vin」オーナーシェフ浅原さんの作るお料理とあわせてくれるワインのマリアージュの素晴らしさにもう15年のお付き合いです。


シーフードのタルタルに合わせたシャルドネワインです。タルタルは、甘エビ、ヤリイカ、マグロオリーブオイルを合わせた卵黄に混ぜていただきます。濃厚で美味しい!


この白ワインは海鮮物とどうあるのかしら?とひとくちに含むと。


なんとまぁ、違和感がまったくなくて、卵黄の味がなぜかワインによって存在が現れてきました。


一見、完璧なタルタルにワインを合わせなくても?!と思いましたが。


驚きに今日も脱帽です。


2011年12月14日水曜日

Christmas comeing on soon

後10日ほどでクリスマスですね。デパートのウインドーも心がほっこりするような装飾で私の目を楽しませてくれます。シャドーボックスの作品です。いつ作ってもクリスマスのモチーフは楽しいですね。
おもちゃの一つ一つ、リースの装飾にビーズを使ったりと気持ちがはいります。

額装はLEDライトを使用しました。
5色の電飾がしずがに輝きクリスマスツリーもあわせた様な作品となりました。
とてもきれいですよ。

2011年12月12日月曜日

素敵なお店見つけた。 COHAKU KAIRASHI

清水寺の紅葉を堪能して、二年坂を下り高台寺を見てとそぞろ歩いているとモダンなお店が見えてきた調度雨が降り出し、雨宿りもかねて店内にはいると可愛らしい雑貨のお店でした。
KOHAKU KAIRASHI KYOTO」もともとアクセサリー専門のお店(東京でも一部デパートに入っている)なのですが、京都らしさあふれる大人可愛いアイテムを専門店とのコラボ商品やオリジナル商品をそろえたちょっと素敵なお土産店を始めたとの事。「かいらしい」は京都弁で「可愛らしい」と言うのだそうです。


まさにコンセプト通りで思わず「可愛い」を連発しそうな小物が。おしゃれな小物沢山。特にオリジナルのチャームはこのお店だけしか置いていないとの事でした。
私は二年坂の松栄堂でお香を買ったので、うさぎの香立を購入しました。(とってもシンプルで素敵!)
京都に再度訪れる時は顔を出したいお店です。

2011年12月11日日曜日

私の大好きスィーツ お土産



京都のお土産で私の一押しは、『マールブランシュ京都 北山』の「茶の菓」です。茶葉とお濃茶が練りこまれたラングドシャにホワイトチョコレートが絶妙なバランス。口どけがとても上品なお菓子です。お土産にすると何方にも喜ばれます。私も自分のお土産に.....

紅葉を見に京都へ



J-WAVE(FM)から「京都の紅葉はそろそろ見ごろが終わり...」と流れてきた。

綺麗なんだろうな~。行って見たい京都の紅葉!

この所体調も悪くて精神的にも沈みがちだったので癒しの旅に思い切って京都へ行ってきました。


空気も冷たく冬枯れまじかの紅葉は正に「赤い絨毯。」紅葉も紅、黄色、真紅とグラデーションが見事な

きれいさでしたよ。

時折雨でしたが、落葉の湿った匂いが心地良く自然のアロマが私の体を浄化してくれている感じ。

一人のんびり巡る京都もなかなか良いものです。(私も大人になったのね~)

1日目は金閣寺、仁和寺、東寺。2日目は清水寺近辺の紅葉を見てまわり紅葉狩り三昧!あまりお寺や仏像は見れなかったのが残念でしたけどメインは紅葉だったので満足。