2011年9月11日日曜日

飯田哲夫 個展 -melting bordersー



飯田さんの個展(最終日...)を見にThe artcomplex Center of Tokyoへ行ってきました。私の立体アートと違って強い色彩対比を用いた抽象の平面作品を製作をされているのですが、昨年と同じく  板を用いた圧着技法で色彩することに制御不能な社会をテーマとして作品を発表しています。 

今回はmelting Borders 消滅しつつある境界線を意識して表現することにより私達みる側に境界線とは何であり?それが消失していくことの意味を問いかけたいと言ったコンセプトの作品展。 

         



昨年はブルー系の作品が多かったけど、ことしはやわらかい色にスパイシーなさし色を合わせる作品が目立ちました、常に問題意識をメインとして製作している飯田さんの真摯な姿にすばらしいと私は思います、残念ながら本日で作品展は終わってしまいましたが、10月は上海で展覧会があるとか。

それにいけない方、来年私の教室作品展を開催する際、もしかしたら出展期間が同じだったらお隣のギャラリーで開催するかもしれません。楽しみです。



Posted by Picasa

2011年9月10日土曜日

アンティーク 山本商店

井の頭通り沿いにアンティーク家具がところ狭しと並んで、なんだか掘り出し物がありそう....と思わせるお店があります。『アンティーク 山本商店
友人の骨董屋さんに誘っていただきお邪魔しました。3代目山本さんはとても気さくな若旦那さんですが
古家具を見る目は厳しい、質の良い使いたくなる家具が揃ってるなという印象でした。
友人の話では、引き取った古家具はお店でリニューアルするのだそうです、その仕上げがお店によって(モダン、質感重視、艶感)違うのですって。こちらは質感をいかした加工をしているのだそうです。
お客さまには芸能人も多く中谷美紀さんもお気に入りとか♪

入り口からたくさんの素敵なアンティーク家具が目を引きます、私的にちゃぶ台、和の鏡台が目を引きました。

               地下1階地上2階と時間が止まったような空間です。























2011年9月5日月曜日

久しぶりのブログ更新

皆さまお元気ですか?ブログの更新がないので「Chiekoは元気なのか?身体でも崩しているのか?」とほうぼうよりご心配の連絡を頂くこの頃です。ご心配をおかけしてごめんなさい。元気で日々過ごしていますのでご安心ください。

言い訳も言うと、私のへっぽこPCがどうやら壊れる寸前の様でして、立ち上がるのにいつかしか強制終了している状態......これ絶対まずいですよね。流石にPCがわからない私でも、怖いので写真や大事なデーターは別つけのハードにコピーして、「その時」がきてもいいように備えていますが。
そんな環境ですが、またブログの更新をしますので、お立ち寄り下さい。

近況をご連絡します。
私の生徒さんお二方がシャドーボックス協会の『Basic』を取得を申請いたします。十分に作品も作り、基礎的なカットやお道具も効果的使いこなせています。何よりシャードーボックスを愛する情熱があり、講師としてとても嬉しいく、頼もしさを感じます。

まだまだご報告することが沢山ありますが、おいおいお知らせします。